2019年10月、カミーノスは男性ダンサーも増やし、更にグレードアップして来日しますが、
詳細を公開できるまで、しばらくは、ヒストリーを綴っていきたいと思います。

 flyer_2009

2008年に届いたアルゼンチン公演の映像を観て、

「たった1年でこんなに良くなるなら、次はもっと凄いはず!」

と、確信した私は、彼らを日本に呼ぼうと、せっせと企画書を作り、ビデオも添えて、
各地でこのショーの主催者を探しをはじめました。


映像を観てくださった各地のホールの方々やTV局の方々・・・
「カッコ良さそうですね~。個人的には是非観てみたいですが、
果たして集客できるのか、はたまた、気まぐれなラテン人たちが本当に来日するのか・・・
初来日公演をするのは、ちょっと怖いですね」と口々におっしゃいました。


そうなのか・・・ 初来日でなければいいのか!
ならば、1度、初来日ツアーをやってしまえばいいのね!

と、実に無謀な、いや、ポジティブな決心をしました。


とは言え、
福岡拠点のヨランダオフィスが他県の公演を主催しても集客しきれるかどうか
という不安はぬぐえません。(過去に痛い思いもしましたし)

そうなると、福岡公演のみ・・・


9名のグループの渡航費、滞在費、公演に関わる費用、宣伝費・・・
到底1公演でまかなえるはずもありませんが
TVQ九州放送、天神エフエム(現在はLOVE FM)の熱いサポートを頼りに、
電波の届くエリアで数か所の公演が出来れば何とかなるかも! と、
福岡公演は、天神エフエムさん管轄の西鉄ホールで4日間6公演やらせて貰うことにしました。


福岡県田川市出身の長年の友人(先輩)にビデオを観て貰ったところ

「僕が子供の頃は、田川は活気があって、
 凄い演奏家が中学校へ演奏に来てくれたりもしたし、
 いろんなアーティストを観る機会があったけど、
 今は、そんな機会もほとんどなくなってしまった。
 僕らが田川のみんなに、この凄いコンサートを観て貰う機会を作るよ」

と、同窓生の皆さんと実行委員会を立ち上げ、田川公演が決まり、
福岡県久留米市の石橋文化センターが共催してくださることになり、久留米公演も決定。


福岡県内で3か所、全8公演に加え、
グリーンランドにあるホテルヴェルデで昼・夜2公演のディナーショーを開催してくださることになり、
初来日ツアーは全10公演と決まりました。


2009年、「LA CRUZADA」という演目での来日でしたが、
当時、グループ名が無いことに気づく余裕もないまま、
クルサーダの初来日ツアーへ向けてマッシグラ。


日本では、だ~~~れも知らなかった「LA CRUZADA」、
そして、今にも増してちっぽけなヨランダオフィスの企画・招聘。


大丈夫なのか???


次回4度目の来日を予定しているということは、勿論、大丈夫だったわけですが。

続きは次回・・・